banner_modenatour1.jpg   banner_modenatour2.jpg banner_ferraritour.jpg   banner_sanmarinotour.jpg

2012年02月22日

小さな町でもスリにご注意を!

少し前に、こんなスリ事件がありました。
(被害者は日本人の方です)


ある人が高速のサービスエリアにあるレストランで食事中に、上着のポケットから財布を抜かれ、現金だけを取られてしまいました。
その人の背後に男の人が座っていたそうなので、その人ではないか・・・ということなのですが。

食事中には誰も何も気づかず、食事を終えて外に出たときに、財布が違うポケットに入っているのに気づき、中を見てみたところ現金だけがなくなっていたそうです。

食事の会計の時(セルフサービスのレストランなので、会計をしてから好きな席に座って食べます)に、財布にたくさんの現金が入っているのを見られていたのかもしれません。。。


このサービスエリアは、特に治安が悪い地域ではなく、レストランもある大きくてきれいなところ。
レストランにも人が少なかったそうなので、まさかスリがいるとは思わなかったのでしょうね。

この後、地元の警察に被害届を出されたそうですが、海外旅行保険では現金の盗難は保証されません(涙)。


日本から来られる方は、お財布にたくさんのお札を入れるのはやめましょう!
どこで誰に見られているかわかりません。
財布に入れるお金は最小限に。
残りは、首からかけるポーチなどに入れて、服の下に隠しておきましょう。



治安が悪いと言われる大都市や南イタリアではなく、北イタリアの小さな町近くのサービスエリアで起こったスリ事件。
イタリアでは、小さな町でもスリにご注意を!


皆様もお気をつけて〜〜!!











↓皆さんの1クリックお待ちしてまーす!毎日の更新の励みになります。
br_banner_grape.gif
地域情報(ヨーロッパ)のブログランキングと、

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
イタリア情報のブログランキングに参加中。
いつも応援ありがとうございます!




以前のブログはこちら↓

*イタリアのホントのトコロ
http://blogs.yahoo.co.jp/s_sacco1224

*イタリア個人旅行のススメ
http://italiatour.exblog.jp/


*************************************
イタリア・ボローニャの個人旅行専門店
Sol Levante Tour

URL: http://sollevantetour.net/
MAIL: info@sollevantetour.com
*************************************




posted by Satokina at 02:18| Comment(0) | イタリアでのトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

クレジットカードのトラブル!

先日、ボローニャからパルミジャーノ工場などにご案内したMさんに聞いた、クレジットカードのトラブルです。

イタリアで使おうと、日本から持ってきたクレジットカード。
いざ使おうとすると、どこのお店でもあることを聞かれるのですが、それが分からずイタリアでは全く使えないとのこと。

そのあることとは、「PINナンバー(暗証番号)」!!

最近のクレジットカードには、カードにIDチップが埋め込まれていて、カードを使用するときにはカードを作った時に設定した暗証番号が必要になります。

mastercard-gold.jpg


この金色のチップが入っていないカードは、イタリアで使用するときにもサインで大丈夫なのですが、今はほとんどのカードにこのIDチップが埋め込まれているようです。

Mさんいわく、
「日本では聞かれたことがなかったから、暗証番号なんか知らなかったんだよね〜」

確かに、日本ではサインも不要なお店があったような・・・。

イタリアではクレジットカードの盗難なども多いためか、クレジットカードを使用するときには必ず暗証番号を聞かれます。
(スーパーでカードを使用する時は、パスポートなどの身分証明書の提示を求められるのでご注意を!)

イタリアからクレジットカード会社に電話をし、暗証番号を聞こうとしたMさんですが、暗証番号は自宅に郵送する仕組みになっていて、直接は教えてもらえないんだそうです。

自宅に送ってもらうのも少し時間がかかるそうなので、旅行前にクレジットカードの暗証番号を確認したい場合は、少し早めにクレジットカード会社にお問い合わせくださいね!

Mさんは、クレジットカードが使えないために節約の旅をする羽目になったそうです・・・トホホ。

みなさんも、イタリア旅行前には暗証番号を確認しておくようにしてくださいね!


・・・ちなみに、イタリアでクレジットカードを使う場合、「PIN」と言ってカードを差し込んだ電卓のような機械を渡されますので、

暗証番号+OKボタン(緑のボタン)

を押してくださいね。







ranking04-6.gif

地域情報(ヨーロッパ)のブログランキングに参加中。
いつも応援ありがとうございます!




以前のブログはこちら↓

*イタリアのホントのトコロ
http://blogs.yahoo.co.jp/s_sacco1224

*イタリア個人旅行のススメ
http://italiatour.exblog.jp/


*************************************
イタリア・ボローニャの個人旅行専門店
Sol Levante Tour


URL:
http://sollevantetour.net/
MAIL: info@sollevantetour.com
*************************************
posted by Satokina at 17:08| Comment(5) | イタリアでのトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

ミラノでの危ない体験談

今日、チーズ工場などを案内したTさんから、ミラノに着いた日に起こった危ない体験談をお聞きしました。
これからミラノに来られる方の参考になるよう、書いておきますね。



ミラノのホテルに着いた後、地下鉄でドゥオモに行こうと、切符を自動販売機で買おうとしたTさん。
すると、自動販売機の前に2人の女の人が来たそうです。
(見た感じ、小奇麗なジプシーの様な感じの人だったとか・・・)

2人はイタリア語と英語で、しきりにTさんに

「こっちの切符(1日券や1週間券などの高いもの)がいいよ」
「これは他の都市でも使えるよ」


などと言ってきたそうです。
ミラノの地下鉄の切符が他の都市でも使えるわけがないので、1回券を買おうとしたところ、今度は

「この機械は小銭は使えない。紙幣で買わなきゃ」

とのこと。
その時は小銭がなかったので、10ユーロを入れると、お釣りがジャラジャラ出てきました。
(ミラノの地下鉄の1回券は1ユーロなので、お釣りは9ユーロでした)


・・・と、その時!

2人がお釣りの出てくる所にすばやく手を突っ込み、お釣りを掴んで自分のポケットに入れてしまいました。
Tさんも慌ててお釣りを掴みましたが、掴めたのは2ユーロほど。

「なんじゃこりゃ〜!」と思ったTさんは、以前どこかで見た

『外国で怒る時は、日本語で思い切り怒った方がいい』

という言葉を思い出し、日本語で2人に向かって思い切り怒ったそうです。


ムキィィィィイ━━━━━(#`Д´)凸


すると、2人はおとなしくポケットからお釣りを出し、Tさんに返したそうな。
よ、良かったです!


今回は無事にお釣りが返って来たので良かったものの、お釣りを掴んだまま逃げられてしまっては打つ手もありません。
Tさんは今回女性の一人旅だったので、そういうケースが狙われやすいのかもしれません。

自動販売機などで人が寄ってくる時は、「あっちへ行け!」と追っ払ってから使用するようにしてくださいね。
また、切符を買うのに夢中になっていて、後ろからバックに手を入れられ、財布などを掏られたりしないように、かばんは常に体の前に持ってくるようにお気をつけください。


イタリアでも少し田舎に行くと、とても穏やかで危険などは全くないのですが、大きな都市に行かれる方はくれぐれもご注意ください!






ranking04-3.gif
地域情報(ヨーロッパ)のブログランキングに参加中。
いつも応援ありがとうございます!




以前のブログはこちら↓

*イタリアのホントのトコロ
http://blogs.yahoo.co.jp/s_sacco1224

*イタリア個人旅行のススメ
http://italiatour.exblog.jp/


*************************************
イタリア・ボローニャの個人旅行専門店
Sol Levante Tour

URL: http://sollevantetour.net/
MAIL: info@sollevantetour.com
*************************************
posted by Satokina at 01:00| Comment(0) | イタリアでのトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする