banner_modenatour1.jpg   banner_modenatour2.jpg banner_ferraritour.jpg   banner_sanmarinotour.jpg

2011年10月02日

クレジットカードのトラブル!

先日、ボローニャからパルミジャーノ工場などにご案内したMさんに聞いた、クレジットカードのトラブルです。

イタリアで使おうと、日本から持ってきたクレジットカード。
いざ使おうとすると、どこのお店でもあることを聞かれるのですが、それが分からずイタリアでは全く使えないとのこと。

そのあることとは、「PINナンバー(暗証番号)」!!

最近のクレジットカードには、カードにIDチップが埋め込まれていて、カードを使用するときにはカードを作った時に設定した暗証番号が必要になります。

mastercard-gold.jpg


この金色のチップが入っていないカードは、イタリアで使用するときにもサインで大丈夫なのですが、今はほとんどのカードにこのIDチップが埋め込まれているようです。

Mさんいわく、
「日本では聞かれたことがなかったから、暗証番号なんか知らなかったんだよね〜」

確かに、日本ではサインも不要なお店があったような・・・。

イタリアではクレジットカードの盗難なども多いためか、クレジットカードを使用するときには必ず暗証番号を聞かれます。
(スーパーでカードを使用する時は、パスポートなどの身分証明書の提示を求められるのでご注意を!)

イタリアからクレジットカード会社に電話をし、暗証番号を聞こうとしたMさんですが、暗証番号は自宅に郵送する仕組みになっていて、直接は教えてもらえないんだそうです。

自宅に送ってもらうのも少し時間がかかるそうなので、旅行前にクレジットカードの暗証番号を確認したい場合は、少し早めにクレジットカード会社にお問い合わせくださいね!

Mさんは、クレジットカードが使えないために節約の旅をする羽目になったそうです・・・トホホ。

みなさんも、イタリア旅行前には暗証番号を確認しておくようにしてくださいね!


・・・ちなみに、イタリアでクレジットカードを使う場合、「PIN」と言ってカードを差し込んだ電卓のような機械を渡されますので、

暗証番号+OKボタン(緑のボタン)

を押してくださいね。







ranking04-6.gif

地域情報(ヨーロッパ)のブログランキングに参加中。
いつも応援ありがとうございます!




以前のブログはこちら↓

*イタリアのホントのトコロ
http://blogs.yahoo.co.jp/s_sacco1224

*イタリア個人旅行のススメ
http://italiatour.exblog.jp/


*************************************
イタリア・ボローニャの個人旅行専門店
Sol Levante Tour


URL:
http://sollevantetour.net/
MAIL: info@sollevantetour.com
*************************************
posted by Satokina at 17:08| Comment(5) | イタリアでのトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さとこさん!いいこと聞きました。

今年の夏、私の日本のいとこ夫婦がイタリアに遊びに来たとき、クレジットカード時での支払いで同じ事聞かれて、店員さんと言いあいになったんです。
私のいとこは別のクレジット(IDチップが入っていないカードだと思います)に切り替えて使ったから支払いができたものの。なんでだろう??と夫婦そろって???の状態だったんですよ。

これも一つの日本と海外の生活の違いですね、な〜るほどと納得しました!
Posted by ヴィニョーラまゆみ at 2011年10月02日 21:33
Brisihellaののりです。ちょうど先日なんだけれど。
日本のクレジットカードで買い物をしたの、『ユーロと円とどちらで支払うか』と聞かれて、円を選んでPINを入れたら3回連続でエラーが出たんだよ。んで、PINは合ってるはずだし試しにユーロ支払にしてPIN入れてみたら大丈夫だったの。なんでだろう?
でも、『ユーロと円とどちらで支払うか』なんて今まで聞かれたことなかったけど…ある?
これって、その日の日本円レートで払うか、クレジットカード決済の時に指定のレートで引き落とされるかどちらを選ぶか、って理解だけれどそれでいいのかな。
Posted by nori at 2011年10月03日 07:24
そうなの?!

確かにアメリカでお金を引き出そうとしたらPIN聞かれて、わたしのはたまたまbancomatといっしょになったカードだったからその番号でいけたけど、旦那のは別々だったので引き出せませんでした。

勉強になったわ。。。
Posted by koccio at 2011年10月03日 17:45
そうなの?!

確かにアメリカでお金を引き出そうとしたらPIN聞かれて、わたしのはたまたまbancomatといっしょになったカードだったからその番号でいけたけど、旦那のは別々だったので引き出せませんでした。

勉強になったわ。。。
Posted by koccio at 2011年10月03日 17:47
【お返事です】

*まゆみさん、

そうなんです。
日本では暗証番号なんて聞かれないので、知らない人がほとんどかもしれません。
私の母親も、以前イタリアに来た時に暗証番号がわからず、私のカードを使ったことがあります。
ほんと、クレジットカードひとつとっても、日本とイタリアで全然違いますよね。
日本から誰か遊びに来る場合は、事前に言っておいた方がいいかもしれませんね。


*のりちゃん、

えーー、そうなの?私は今までどちらで払うかなんて聞かれたことないな。
というか、最近こっちのバンコマットばっかり使ってし、私のカードはチップが入ってないやつだから、カードを使う時もサインだしなぁ。
参考にならなくてごめんね。
でも、きっとその日の円のレートで支払うか、指定日のユーロのレートで支払うか、ってことなんだろうね。
それにしても、ユーロなら支払えて、円では支払えないって・・・??????


*koccioさん、

今日のお客さんに聞いた話では、どうやら海外でお金を引き出そうとする場合、普通のPINとは違う、出金専用のPINがあるそうですよ。
だから、旦那さんのカードではお金が引き出せなかったのかも・・・。
う〜〜ん、クレジットカードは便利だけど、不便なことも多い気が・・・。
Posted by satokina at 2011年10月04日 03:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: